上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
えぐるようにうつべし : スポンサー広告 : ビアン姐さんとの日々 : うん、だいたいあってる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

朝、下半身の痛みで目覚めたそーすけ。
身体を動かすと、"うぁ…んっ…あぁ…"と色っぽい声が思わず漏れる。
"ケツが痛い"
やっぱり久方ぶりの夜の運動はこたえる。
調子に乗って、激しくやりすぎたみたい。
強引に迫られ、断れないまま始めたんだけど、
"ほら、ここに狙ってあてるんだよ"と手ほどきを受け、
"うん、いいよ"と言われる度に高揚した。
次第に激しくなる動き。
汗にまみれ、
互いに叫びをあげる中、
キミの強烈な一撃で、
俺の身体は一気に強張り、弛緩し、そして崩れ落ちた。

そう、ついにやってしまったのだ。半ば強引に誘われて。
スカッシュを!!
…紛らわしかった?(確信犯)
でもエロい文を書くのって、難しい。
改めて普段からそういうブログを書いてる方を尊敬。
(そして羨望と嫉妬のまなざしを向けてみる。きぃ~!!)

で、皆さんがあきれて立ち去る前にそそくさ始めるんですが、
昨晩はビアン姐さんに強引に連れられて、スカッシュをやってきました。
今までもこのヒト以外からも、
"そーすけ、フェンシング・テニス・バトミントンしない?"(中華兄さん)
"そーすけさん、皆でバレーしませんか?"(日本人グループ)など、
数々のお誘いがあったんだけど、
俺は極度の運動音痴だと自覚しているので、すべて断ってきた。
"えー、ヘタでも楽しめばいいじゃん☆"って言ってくれた人もいたけど、
俺が加わると、場の空気が悪くなるんだよね。
いや、俺自体はへたっぴながらも楽しめるんだけど(自分勝手)、
相手がイライラしちゃう。
で、空気を通して伝わる"オイコラお前のせいだろうがこのアホ"っていう無言の怒りと、
"あぁぁやっぱこんなヤツ誘わなきゃよかったぁぁ"っていう後悔のため息が嫌なんです。
というわけで、姐さんからも再三スポーツのお誘いがあったけど、すべて無視。
"これは、俺達のためなんだ!!"と言っても"…?"って感じで分かってもらえず、
"じゃ、今度は来なさいよ!!"とのご命令を毎回適当に流してた。
が、しかし、昨晩、
"一度くらいアタシに付き合ってよ。これで最後だから"と、
腕をつかまれて(痛い)お願いされ、
"じゃあ、一回だけね"と言ったが最後、
"それじゃ、今すぐ着替えて来い"とすかさずご命令。
"え?今から行くの?もう九時過ぎだよ?明日にしようよぅ…"(で、ごまかしちゃおっと☆)
"ん?もうコート予約してあるの!!それに友達が待ってる"(目が恐い目が恐い!!)
"…分かりました"
しぶしぶ部屋に向かうと、何故かついてくる姐さん。
"何?"
"逃げないように、着替え終わるまでドアの前で待ってる"
"逃げねぇよ(怒)"
"前逃げたでしょ?"(前回は逃走して、出先から"ゴメン友達に呼ばれて"と嘘をついた)
"すいませんでした。しばらくお待ちください"
数分後、今度はジャージ姿のそーすけさんの腕にしがみついてくる姐さん。
"な、何だよ!?"
"さぁ行こうか"
微塵も信頼されてないそーすけさんは(当たり前)、姐さんに手を引かれ大学のスポーツホールへ。
誰が待ってるのかと思いきや、前ウチにゴハンをつくりに来てくれた日本人女子でした。

そこコには、"運動全く出来ないから、ゴメンね"と最初に謝り、
姐さんには、"これで最初で最後だからな!!"と言い放つも、
"ゴタゴタ言ってないでさっさとコートに入れ!!"と怒られた。
何だよ、もう始めから怒ってんじゃん。
で、姐さんに手ほどきをうけながら始めたんだけど、
なんと予想外にも、そーすけイケる。
初めてやったのに、ラリーが結構続く。姐さんべた褒め。
冗談で、"上からサーブ☆"をやってもちゃんと決まるし、
キツいトコにボールがきても、案外打ち返せちゃう。
それから15分くらいしたとこで、姐さんが手を止めて話しかけてきた。
"そーすけスゴいじゃん!!全然へっぽこじゃないよ!!"
"………"(必死にジェスチャー)
"ん?どうしたの?"
(かすれた声で)"今…だめ…しゃべ…れない"(ゼエゼエ)
"普段運動しないからだよ。これからは週1ね"
"!?"

で、予想通り、翌朝筋肉痛で呻くそーすけ(しかも何故か尻の筋肉が特に痛い)
勿論モモも痛くて、フラフラ台所まで歩いていったら、姐さんが紅茶をすすってた。
"姐さん"
"ん?…あぁ、筋肉痛"
"尻が痛い。姐さん、激しいんだもん…"
"……"
"……"
"アンタ、最低"

やっぱ、ゲイならともかく、
ビアン友達に、朝から"尻が痛い"はないわな。

↓やっぱ、あれを想像したのかなぁ。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ビアン姐さんとの日々


[こんにちは。 ]          ◇ Le Sirius | URL |  02/26 19:15 | edit
あ、そーすけさん、姐さんの目を盗んで - 日本の彼氏の目も - いよいよイギリス男たちの腕にとことん身を任せはじめたか!と思ってしまいました。冒頭、まんまと僕はそーすけさんの思うツボにはまりましたね。

スカッシュは僕も昔ひとに誘われるままにやってみたことが何度かありますが、あれはかなり激しい運動をコンパクトな時間と空間で楽しめてなかなか効率良いエクササイズになりますよね。それに、そうやって尻に響いてどんどんそこの筋肉が発達して格好よくもなることでしょう。

でも、もしいつか - 近いうちに! - スカッシュのせいでなくてイギリス男のせいで尻が痛くなってしまうような夜がやってきたら、そのいつもの喉越しのいい滑らかな話し振りで是非僕たちにそのありさまを伝えてください。




[どもども ]          ◇ そーすけ | URL |  03/01 23:07 | edit
いえいえ、普段からエロさみなぎる文を書いてる方から言われると、
何だか"先生にイタズラが見つかった小僧"の気分です。
でも、そのうち、フェイクじゃなくて実況をお伝えする日がくるかもしれません(笑)

スカッシュですが、姐さんが抜群に上手いので、
ただでさえキツい運動がさらに激化し、完全に潰されました。
あそこまで尻に効くとは…。
エエ尻目指してがんばります。
(俺の文、エロいというより下品に感じるのは気のせいだろうか)


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://nanais.blog92.fc2.com/tb.php/74-4ed99b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。