上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
急接近 : スポンサー広告 : ブライアンとの関わり : うん、だいたいあってる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

ブライアンに携帯の番号を教えてから、
毎晩電話がかかってきた。
"こんばんは、そーすけ。調子どう?"
"今日も試験勉強してただけ。ブライアンは?"
"今仕事終わったとこ。もしよかったら、これから会わない?"
"うー…"
"気分転換も必要だよ"
"うん。で、ドコで会おうか?どっかのパブ?"
"そーすけの部屋に行くよ。ビール持ってく。
 それでいいかな?"
"分かった。それじゃ近くまで迎えにいくから"
"じゃ、後で"
彼と出会って、大体一週間になるけど、
まだこの事(ブライアンや掲示板うんぬん)は姐さんには言ってない。
テスト期間で向こうも忙しいから…っていうのは、多分言い訳。
確かに今は三日に一度くらいしか顔を合わせないけど、ね。
(お互いあんまり家にいないので)
どこか後ろめたさがある。正直ね。

で、待つこと15分。
家の近くのベンチで呆けていたら、"そーすけ!!"って声がかかる。
手を振りながらこっちに来るブライアン。
"来る途中スーパーに寄ったら、ポーランドのビールがあったから買ってきたよ。
 一緒に飲もう"
"うん、ありがとね"
それからしばらく道端で歓談した後、冷えてきたのでフラットの中へ。
階段を上ってる途中、彼が、
"そういえば、ルームメートのコ居るんじゃない?勉強してるなら、迷惑かな"って訊いてきた。
"大丈夫、今晩は居ないから。夜中まで大学で頑張るんだって"
ふつふつ湧き上がる罪悪感。
でも、何で姐さんに対してそういう気持ちを抱くのか。
よくわからんまま俺の部屋に案内する。
"何か、日本の曲を聞かせてよ"って言うので、
最初は(日本から送られてきた)EXILEをかけてみたんだけど、
(最近の日本=EXILEという、世俗にまみれた・もしくはちょっと遅れた?認識)
"そーすけは、この人好きなの?"と訊かれたので変更。
(ゴメンよEXILE)
で、今度はこれまた日本から送られてきたアンジェラ・アキをかけてみる。
(ブログのよこっちょに載っけてるやつです)
したらブライアン、大絶賛。
"凄く綺麗な曲…愛について歌ってるんじゃない?
 ねぇそーすけ、彼女は何ていってるの?"
あぅ…この曲って、彼に大ダメージを与えかねないじゃないか、
って気付いた時には既に遅く、
"何?何の歌なの?"って興味津々に迫り来るブライアン。
仕方ないので、簡単に英訳して伝えたところ、
"ふぅん…そうか…"って黙っちゃった。
やべぇ…何してんの俺(汗)
とりあえず"ブライアンはどんな曲が好き?"って話から始めて、
"いつもこのラジオ聞いてるんだ。結構いい曲流すからね"って彼の発言を機に、
エンドレスでかかってた件の曲をストップさせる事に成功。
頼むぜアンジェラさんよ(なれなれしい)

そこからはビールを飲みつつ、ラジオを聴きつつ、至極楽しくおしゃべり。
彼の職場に居るゲイ二人の話やら(かなり嫌いらしい)、
日本で撮った写真を眺めて盛り上がる。
したら、彼が突然、すっと立ち上がる。
"何、どうしたの?トイレはキッチンの横だよ"
"そーすけ、ちょっとこっちにきて"
"ん?"
言われるがまま立ち上がり、差し出された手を握る。
既にほろ酔いの俺は、"どうしたブライアン?"と彼の顔を覗き込む。
"一緒に踊って。この曲、好きなんだ"
ちょっと、しゃるうぃーだんすですよ。人生初の出来事ですよ(恥)
"でも俺、あんま得意じゃないし"
"いいから。もっと近くに"
彼の腰に手を回す。シャツ越しでも分かる、厚い筋肉。
正面には彼の胸。少し開いた胸元から、男らしい胸毛が覗いている。
"これは…まずい"と目を逸らすように見上げると、そこには彫りの深い顔。
首から顎、頬を覆った無精髭。自分の顔が当たる度にチクチクする。
これでもか、と落ち窪んだ目には影が落ちていたけれど、
一瞬光が当たると、緑の瞳であることに気付く。
"何?"俺の視線に気付いた彼が、こちらに微笑む。
"何でもないよ"と笑い返したら、俺の肩に乗っていた腕が動き、
彼の親指が俺の眉をなぞり、手のひらが頬を撫で、
最後にすっと唇に触れる。
"そーすけ、僕は…"
"…うん"
彼の腕が締め付けるように俺の肩を抱き、
俺の腕はすがるように彼の背中にしがみつく。

そうして、俺らはキスをした。

↓続く…かもしんない。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
◇ コメントを書く/見る(7) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ブライアンとの関わり


[続き求む ]          ◇ ANATANOMOMO | URL |  05/17 06:00 | edit
おお!口説かれるそーすけさんだー。しかし、二人きりの密室と酒がそろえばブライアンも我慢出来ないんじゃ?

教師縁、料理の出来る男縁を持つそーすけさん。不思議ですなー。そーすけさんには、そういう男を呼び寄せるパワーがあるのね・・・。

ともかく続きを求む!


[えっ ]          ◇ のぶ | URL |  05/17 22:55 | edit
これは…実話?それとも~夢??なんだろう、なんだか胸の中に感じるこのモヤモヤは。。。

彼はもぉ働いている人なんですね!教育系に縁が深いようですが、そーすけさんが呼び寄せるのでしょうね~☆


[だッ大事件ですよォ~! ]          ◇ サボテン | URL |  05/18 08:21 | edit
どっどっど~したんだ そーすけ君!?

あたふたしちゃうような 展開

気になる気になる。。。

でも 姉さん に話せないトコが そーすけ君の心中の一端を表しているような

ねえ? 続き please!!


[はじめまして ]          ◇ りえ | URL |  05/21 14:30 | edit
とあるブログからとんできていっきに全部よんでしまいましたー

とってもよみやすくて、上手だな~と。

これから毎日あそびにきまーす。日記アップされるのたのしみにしてますね(^o^)


[お返事 ]          ◇ そーすけ | URL |  05/27 20:47 | edit
コメントありがとうございます。
遅くなりましたが、お返事です。

>MOMOさん
>サボテンさん
今週末で試験がやっとこさ終わるので、
したら続きを書こうか、と。
引っ張ってごめんなさいです。

でもあんまり期待しないように。

>のぶさん
夢…のがよかったのかもなぁ…。

>りえさん
とあるブログからいらっしゃいませー(笑)
褒められると素直に嬉しいです。テヘ☆
(そしてキモさで引かせる寸法です)
相変わらず更新はダラダラですが、
これからもよろしくです。


[うわ~ ]          ◇ やす | URL |  06/12 13:12 | edit
むちゃくちゃドキドキします。早く続きがみたいです(*^_^*)


[Re: ]          ◇ そーすけ | URL |  06/14 07:22 | edit
二日ばかり経ちましたが、どうぞ。

"今週末書きますから!!"と一月前(!?)に宣言した皆様には、申し訳ないです。
この場を借りて、お詫び申し上げます。



管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://nanais.blog92.fc2.com/tb.php/114-d9de5c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。